お金にまつわる情報をお届けします

ヒロ銭ブログ

お得情報

【危険】新規ネットワークビジネス株式会社QUALIA(クオリア)の勧誘を受けても絶対に辞めとけ!

投稿日:2021年1月16日 更新日:

こんにちは、ヒロ銭です。

前回(株)QUALIA(クオリア)について、設立に至った経緯や、業務停止命令を受けてアリックスから会員が移動することにこちらの記事で紹介しました。

【アリックス】業務停止命令でどうなる?会員が一斉に辞める?新会社(株)QUALIA(クオリア)って?

ヒロ銭も知り合いからクオリアの勧誘を受け、プレゼンも聞きました。

今後のクオリアについては未定な部分が多いみたいですが、現時点(2021-01-09)で分かっている【ビジネスプラン】、【製品】等について、プレゼンで紹介された資料を基に紹介したいと思います。

しかしその前に『新規ネットワークビジネスが危険な理由』について紹介します。

クオリアに騙されるな!新規ネットワークビジネスは特に危険!

  • 「立ち上げの今だからトップポジションを取れる」
  • 「モメンタム前の今がチャンス」
  • 「タイミングが大事」

こういう言葉で巧みに勧誘をしてきますが、全部都合のいい様に言っているだけで信じてはダメ!!

新規ネットワークビジネス会社の倒産率

毎年多くのMLM企業が新しくできては倒産していくを繰り返しています。

日本にはMLM会社が5,000社以上もあると言われており、そのほとんどが5年以内に潰れていっています。

  • 1年以内に潰れる会社の確率:90%
  • 5年以上生き残る会社の確立:0.1%未満

99.9%の会社が5年以内に倒産しており、1,000社に1社しか生き残ることができていません。

(一般企業でも設立して3年で70%が倒産)

そして倒産すればもちろん権利収入も発生しませんし、今まで払ってきたお金も当然返ってきません。

権利収入を得ている人の割合

みなさんの周りにも勧誘をしてくる人がいると思いますが、はっきり言ってそのほとんどの人がろくな権利収入を得ておらず、毎月の製品代だけを払い、どんどんマイナスだけが増えている人です。

  • 毎月の権利収入を得ている人:50%以下
  • 10万円以上稼いでいる人:10%以下

ネットワークビジネスをやってるほとんどの人が、全く稼げていない訳です。

権利収入は自分の下にどれだけの人がいるかなので、既にまとまった金額を得ている一部の人は自分で勧誘する必要もありません。

また『8:2の法則』でも言われるように、80%の人は途中で辞めていきます。

頑張って100人のグループを作ったとしても1年後に残ってるのは20人。

クオリアを設立した人物を知っていますか?

クオリアを設立した主要メンバーは現役員を務める以下の3人。

  • 代表取締役:神農晶
  • 取締役:寺口泰海、菅野航

この3名はいずれも昨年まで同じくネットワークビジネス会社のアリックスにおり、日本の中でも頂点に近い位置にいた方です。

セミナー会場でもメンバーに対し

アリックスはスゴイ!

報酬プラン・製品がスゴイ!

経営陣が本当にスゴイ会社!

経営陣からアメリカに招待されたときは、一生この人に付いていこうと思った

と散々言っていました。

それが2020年11月に消費者庁からアリックスに対して業務停止命令が出た途端、自分たちが稼げないとなるとそれまで散々持ち上げていたアリックスを辞め、今回のネットワークビジネス企業の株式会社QUALIA(クオリア)を立ち上げています。

更に、元いたアリックスの会員を引き連れて移動させようという始末です。

また、2020年12月にはキックオフイベントとして大阪で大人数を集めてのイベントを行っています。

コロナで自粛と言われている中、大人数のイベントを行ってしまうような人たちの集まりです。

インスタのストーリーでも見ましたが、感染対策がされているとも到底思えない状況で、マスクをしていない人や子供連れの親なんかも目立ちました。

そんな人たちの集団が本当にあなたを守ってくれると思いますか?

アリックス側からも裁判で訴えられている!

【クオリア】裁判へ!アリックス側から訴えられる!危険な違法会社!

もしクオリアをやったとしてあなたが経験する今後

  • 3~10万円の初期投資
  • よくも分からない製品を毎月1~2万円分購入
  • 一向に得ることのできない権利収入
  • 頻繁にあるセミナーやミーティング参加への労働
  • 遠い友人にいきなり連絡を取る勧誘活動
  • 周りの大多数の人からの批判

もし1年間やったとして入会金や毎月のランニングコスト合わせて2~30万は簡単に無くなります。

勧誘時やミーティング時のカフェ代やイベント参加へのチケット代なんかも入れると、実際はもっとかかります。

1年の間で勧誘に成功し収入を得られたとしても、間違いなく投資費用以上の収入は得られません!

計画倒産も多い業界なので、最悪1年後には潰れている可能性も十分考えられます。

それだけ費用やリスクをかけるなら間違いなく『積立NISA』『iDeCo』『米国株』をやる方がマシです!

【超初心者向け】投資って何から始めたらいいの?やさしい投資の種類と解説

クオリアの『報酬ビジネスプラン』

初期費用・コース・毎月の製品購入代・給料日

  • 初期費用:33,000円~93,000円(初回登録料3,000円+各コースの費用)
  • 月々の製品購入代:15,000円
  • 給料:翌月25日支払い(現時点ではオープン前なので給料は入らない)

報酬取得条件

  • 毎月15,000円~の製品購入が絶対
  • 必ず一人は自分から直接紹介をする必要があり、その人が毎月の製品購入を行っていることが条件
  • もしその人が辞めたら新たに直接紹介をしアクティブにさせる必要あり

報酬発生の仕組み

細かいところまでは説明しませんが、基本的にはアリックスのマルチライン方式に似ています。

ベースコミッションは少ない方(ペイライン)の15%、振り切るともう1つグループを作れる、マッチングボーナス等





クオリアの『製品』

具体的な製品はまだ発表されていませんが、プレゼンの中では「NMN(ニコチンアミド・モノ・ヌクレオチド)」について特に紹介していたので、まずはここを主力製品として扱っていく様です。

NMN(ニコチンアミド・モノ・ヌクレオチド)

若返りや抗老化作用が期待できる物質として、YouTubeでも中田敦彦さんやホリエモンが紹介しています。

ただ7万円以上するとても高価なもので、それを15,000円くらいでうことができるというのがクオリアの強みだそうです。




ヒト臍帯血管細胞成長因子美容液

クオリアの製品担当は「加藤明」氏

クオリアの製品担当は医学博士の加藤明氏

ドイツゲッティンゲン大学医学部大学院博士課程修了後、製薬会社や化粧品会社(カネボウ)のコンサルや顧問を務め、現在は中国山東省の康大集団顧問をされているそうです。

YouTubeにも動画があったのでのせておきます。

クオリアの『福利厚生』

クオリアは入会し会員になると福利厚生サービスも通常と比べてかなりお得に使える様になるそうです。

海外高級ホテル

引っ越し、レンタカー

アミューズメント(カラオケ、映画館、娯楽)

最後に

色々ここまで紹介してきましたが、現時点でクオリアはまだオープンしていません

なので、製品もないので当然手元に届きませんし、開発される保証もありません!

そして権利収入も発生しません!

また福利厚生も実際に利用できるかもまだわからないという状況です。

なのに、入会時のお金などはしっかり取られています!

今後実際に稼働していくかもしれませんが、クオリアの勧誘を受けて迷っている人は、まずは自分でリスク許容度をしっかり見直し考えてから行動に移してください。

お金に関しては「向こうから寄ってくるものや甘い言葉は全部嘘だ」と思った方がいいですよ。

Copyright© ヒロ銭ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.